本文へスキップ

ぽこあぽこコーチング勉強会(ピアノ教室コーチング/母親のための子育てコーチング/パーソナルコーチング/セミナー)

  
お問い合わせは keyboard@nifty.com

タイプを知ってアプローチするとうまくいく

    
   今年6月28日に発表会を行います.
   チーム力アップのため、今回ぽこあぽこ音楽教室のグループレッスンは
   コーチングをふんだんに取り入れた内容で行いました
   

参加者自己紹介

   私のコミュニケーションワークショップで行っているやり方で
   参加者の方の自己紹介をやっていただきました
   制限時間5分 できるだけたくさんの人と 自己紹介を交わしてください

      
 
   この自己紹介で一気に会場の温度が上がりました
   初めて会った人たちとも かなり打ち解けてきた感じでした。

発表会へ向けて決意表明 or 自宅でのピアノ練習について

   今度はふた家族ペアになってのワーク
   自宅でのピアノ練習について、発表会に向けてどんなことを思っているか
   各グループで自由に話してもらいました
 
     

      

   皆さん いろんな悩みがあるようでした  
      
   それぞれのグループでどんな話が出たのか シェアしてもらいました
   ほかの人の話を聴く中で『明日から朝10分間練習しよう!!』
   など、あちこちで行動計画が立っていたのにびっくり・・・  
   話をしてもらうだけのつもりだったのが、いつの間にかコーチング??(笑)
 
     

コーチング講座《子供を前進させる問いかけ》

  今日の目的は【子どもたちに気づきを与える問いかけをすることで
  子供たちの 発表会への意欲を高め前進させる】こと
 
  普段お子さんに対してどんな質問をしているのか
  子どものための質問ってどんな質問なのか ご自身のことを振り返っていただきました

  そして 三人一組でワークショップ
 『あなたが好きなものを 何でも食べていいと言われたら 何を食べますか?』
  聴き手の二人は オープンクエスチョンを使って質問してみてください
  質問の前と後では ご自身のお気持ちにどんな変化がありましたか?

    

良い質問をするための5つのポイント

 1、会話の前に会話の流れをイメージしておく
 2、オープンクエスチョンをイメージしておく
 3、質問は一回に一つだけにする
 4、質問はシンプルにする
 5、答えを誘導するような質問はしない

  私たちは 自分の疑問、不安を解消するために 相手に質問していることが
  多いように思います。
  質問が相手に与える意味をじっくり考えることのできる時間になればいいなと
  思い やってきましたがいかがだったでしょうか?

   
    前回の 教室でのコーチング講座の様子はこちらにも載せています


  参加した方のご感想はこちら

 ★私は、Whyの落とし穴にハッとしました…娘に使っています。
  なんで?どうして?と。娘はせめられている気持ちになっていたのですね〜。
  気をつけます。
  ワーク形式は本当に苦手分野でして、最初から最後まで変な汗をかいていました(笑)
  娘に言ったら、私も〜!と(笑)
  今回のグループレッスンで娘も私も発表会に向けて心の準備が少し出来たかなと
  思います。私も娘のサポート頑張りたいと思います。
  
 ★他の家族と話せて他の子がどんな風に練習しているかがわかって良かったです。
  コーチングもありがとうございました。
  なかなか自分のこどもには出来ないんですよね…
  普段の声のかけ方から気を付けたいと思います。

 ★今回のグループレッスンもたいへん充実した内容でしたね。
  中でも、コーチング講座がたいへんためになりました。
     短時間ながら毎日練習できているだけでも頑張っているのに、
     ついできていないことばかりに目が行き、
    「そこ、違う!」「もっと○○に弾かなきゃ!」等の指摘をしていまい、
     子どもヤル気を失くしてしまう私・・・。
    「もっとステキな演奏にするためにはどうしたらいいか?」ということを
     子ども自身にで気づかせるには、どのような声がけをしたらいいのだろう?
     と考えている今日この頃でした。 
     そんな私にピッタリの講座でした。
     今回教えていただいた『子どもを前進させる問いかけ』をどんどん取り入れ、
     発表会に向けて充実した練習ができるように、サポートしてあげたいと
     思います。

    ★子供たちよりも親のグループレッスンという感じでしたが、
     どの家庭でも同じ悩みを持っているのだな~と共感しました。
     でも、こうしてピアノを続けていることが我が子の誇りであるし、
     魅力ある先生だからこそ親子共々通い続けられるのだと思います。

     
 
     コーチング講座の様子はこちらにも載せています
 

        

information

 


コーチングを使って
あなたを応援するピアノ教
 
  ブログはこちら

〒1150053
東京都北区赤羽台
3-12-11

TEL.03-3908-0122
FAX.03-3908-0122

Mail:
keyboard@nifty.com

SkypeID miwa0825_from.tokyo

私のもう一つの顔
ぽこあぽこ音楽教室