電話でのお問い合わせは0339080122

〒1150053 東京都北区赤羽台3−12−11

春のグループレッスンを行いました 2013.03.17HEADLINE

   3つのグループに分かれてグループレッスンを行いました
           未就学児    小学1年〜3年    小学4年以上

グループレッスン@ 10:00〜11:45

  未就学児の生徒さんとグループレッスンを行いました
 
 ♪ミニコンサート
   普段レッスンしているテキストの中から、今おけいこしている曲を数曲演奏してもらいました

     
    今回デビュー演奏をしてくれたKちゃん。
    とても恥ずかしがり屋さんですが、《今日一番に演奏をしてくれる人?》と尋ねたら
    大きな声で返事をして手を挙げてくれました。緊張したでしょう?でもよく頑張ったね〜
    すてきな演奏でした(*^_^*)    
 
     



 ♪耳を育てましょう
    音感がめざましい成長をするのは9歳まで(本によっては11歳まで)と言われています。
    その時までに耳にたくさんの刺激を与えて、できれば絶対音感をつけたいですね〜
    今日は単音、和音の聞き分けをやってみました。
    色カードを使ったので楽しかったね〜

     

 ♪指を強く、そして器用にしましょう
     今月は肩もみコンクール実施中。
     ぽこあぽこ音楽教室のやり方で肩をもんで指先を鍛えています。
     小学生の中には、一日1000回肩をもんでいる生徒さんがいて私もびっくり。
     ちゃんとポイントを考えながら揉むと、子供の手なら20回やれば一休みしたくなるところ。
     でも、おかげで、この前バーナムを弾いてもらったら、あれほど注意していた指がしっかりしていて 
     継続は力なのだと改めて実感した次第です。

    おはじきを使って
     
      まずはおはじきを使って指の第一関節が強くなりますように〜
      みんなの笑顔が溢れています 

    指あそび
     
      次は指先を器用にしましょう。
      添田みつえ先生のアイデアをいただき《fで前進・・・》
      これはみんな大好きな指遊びです。添田先生のサイトはこちら

  ♪ピアノを弾く姿勢
     
       椅子の高さ、足台はとっても大切
       今気をつけておけばなんでもないことが、あとのなればなるほど直すのが大変ですよ〜

  ♪コーチング 4つのタイプのお話
       私は今ヘルスコーチジャパンというところでコーチングを学んでいます。
       レッスン、子育て、人間関係に大切なことをたくさん学ぶことができるので。 
       ご父兄のみなさんにも少しおすそ分け・・・・
                            ヘルスコーチジャパンのサイトはこちら

     
     

       人のタイプは大きく分けると4つのタイプがあります。
       このことを知っていると、どんなふうに伝えたらコミュニケーションがうまくいくか
       相手のやる気スイッチを入れるための上手な声かけ、自分の思った通りの反応が返ってこなくても
       必要以上に悩む必要はない・・などたくさんのメリットがあります。
       私は、これを学んで 自分とは違う考えをしている人の存在をあらためて実感しました。
       今まで、モヤモヤしていたものがすっきりし、いろいろ悩んでいた自分に苦笑い・・でした。

       
     
       そのお話をする間、子供たちにはいい子にしていて欲しかったので 線と間の音符を書いたり
       色を塗ったり・・・
       おかげで静かな中での話ができました。
       i-Padでも遊びましたね〜 いいアプリがたくさんあるので自宅でもやってみてください。

  

グループレッスンA 13:00〜14:35

   小学1年〜3年生の生徒さんとグループレッスンを行いました。
   
   ♪ミニコンサート
      

       
        ミニコンサートになると、俄然張り切る生徒さん
        そこまではないにしても、今日の演奏のために、みんなしっかり努力をしているのが
        とってもよくわかりました。

    ♪二階でドリルタイム
       
        お母様方とコーチングの話の間、子供たちはプリント学習をしてもらいました。

    ♪聴音
       

            
        だんだん音が増えていきます。
        今回はハ長調、ト長調のカデンツで時間切れ
        ほとんどの生徒さんが、和音聴音をしっかりやるのは初めてで 最初は???でしたが
        やっているうちに正解率がどんどん上がって・・・
        いやいや、これも少しずつレッスンの中で取り入れなくては・・と反省。

    ♪音楽用語の確認
        
本当は音楽用語かるた大会もやりたかったんですが時間切れ
        次のグループの生徒さんが来る前に、大急ぎでかるたを使って音楽用語の復習。
        いつも待合室に置いておきますので、レッスンの待ち時間にでもやってみてね。 
        いつ、かるた大会をやってもいいように・・・・笑
        

    ♪おけいこの記録
              
       自宅で効果的な練習ができるように《おけいこの記録》を作りました。
       これを見ながら練習している人とそうでない人には、上達に大きな差があります。
       みんな、これを見ながら、短い時間で上手になれるようがんばってね。
    
                   
    

グループレッスンB 14:45〜16:40

      今回は、欠席の人が多くて3人のグループレッスンでした。
      でも、お茶タイムを挟みながら、ゆっくりじっくり中身の濃いレッスンができました。
       
    ♪ミニコンサート
         

    ♪プリント学習
      まずは速度記号 読めますか? 意味がわかりますか?
      次に間違い探し どこが間違っているかな。 音楽用語がヒントです!
                                               iPadでも遊びました

     ♪音楽用語かるた
       

     ♪この曲何調? ♯の付く順番を覚えればすぐに答えられるわよ〜
          
   
              
        調号は理解させるのはとっても大変・・と思っています。
        でも、今日は二人だったので、理解度100% 
        ♯7つの短調は?も自信を持って答えられるようになったのはすごい!!
        私も大満足〜
        これで《♯ひとつ付いてるのは何調?》って質問して《ヘ長調??》なんて
        頓珍漢な答えをいうことはなくなったね〜
        少なくとも二人は大丈夫(*^_^*)
   
   

今日のレッスンを終えての感想

♪ 長時間大変お疲れ様でした。みんなとても上手にひけていて、たくさん練習しているのがよくわかり、
  聞いていてとても楽しかったです(*^_^*)
  まだ指が強くなく必死にひいている感じですが、成長を感じることができました。
  先生のお話は面白くて興味深く聞きました。私は先生のように勢いもパワーもありませんが(笑)、
  たくさん刺激やパワーを貰えるので私が勉強になります。

♪ Kは初めてなので、モジモジちゃんかな?と思いましたが、「一番に弾くっ!」と手を挙げた時は、驚きました。
  姉と正反対の性格で、初めての場所や人が苦手で、泣き虫なのです…。成長したのでしょうか!?
  実は…先週「耳が聞こえない」と言い出し、耳鼻科に診ていただたいたところ、「滲出性中耳炎」であることが
  わかり、今日も話が聞こえないと嫌がるかな?と思い、休もうとしたのですが本人が「行きたい!!」と言うので
  参加してみました。
  話が聞こえなくても、雰囲気で子供は楽しめるのですね(笑)
  帰宅後もずっと練習しています!(先程、強制終了させました)
  このまま、ピアノが大好きでいてくれたら嬉しいです(^_^)

♪ ミニコンサートはお友達のレベルがわかりとてもよい機会だと思います。
  自分より下の子が難しい曲を弾いていたり、お友達が弾いている曲を自分も早く弾けるようにと頑張る
  意気込みにもなります。
  今日は音感についてお話がありました。
  11歳まであと3年間、絶対音感が身につけばいいなと思います。

♪ 今日はありがとうございました!
  私は行けませんでしたが、本人はうまく弾けたと満足しています(^^;
  祖母から本日の資料も受けとりました。とても深そうな内容で、美和先生のお話しを聞けなくて残念でした。

♪ 娘は昨日のレッスンで誉めていただいたことがとても嬉しかったらしく、帰ってから、珍しく(笑)素直に
  ピアノに向かっていました。やはり、誉められるって、本人のモチベーションを上げるのに大切なんだなぁと
  あらためて感じました。
  今日のお話でも、タイプ別の扱い方があるとおっしゃっておられましたが、私は普段ピアノをやりなさい
  やりなさいとせかすばかりなので、あまりやる気を伸ばせていないのかなぁと、考えさせられました。。
  貴重なお話をありがとうございました。

♪ 同じ年頃のお友達と会うグループレッスン、本当に楽しみにしているようです。
  行く前から、楽しそうにしていました。
  そして指の力をつけるトレーニング、色々方法があるのですね。
  遊びながらでも毎日付き合ってあげればいいのですが、私には中々の苦行で(笑)厳しいのです。
  でもできるだけ親ががんばります。

♪ 人との接し方は永遠の課題です。普段考えたことのない見方の話、とても面白かったです。
  子どもに対しては中々うまくいかないのですが、知識としてでも頭にあると違いますよね。
  私も学んでいきたいと思います。

♪ (前略)コーチングについてもありがとうございました。
  私はあまりいろんな事を考えず生活しているので、今日のお話はとても勉強になりました。
  次女は右上のタイプだと思うのですが、長女はどのタイプなのでしょうか?
  左側なのかな、と思うのですがよくわかりません。
  先生からみてどのタイプに見えますか?教えて下さい。

♪ ミニコンサート、二人ともよく頑張ったとおもいます。弾いてるところを動画で撮って帰ってから見たんです。
  そしたら娘が、《私の手下がってるね》と言いました。自分の弾いてる姿を初めてみて、今まで先生が
  教えて下さってた事と娘の頭が線で繋がったようです(*^^*)

  色々な生徒さんの演奏を聞けて良かったです。みなさんそれぞれステキでした!
  次回のコンサートはいつでしょうか…☆彡

  また、お友達と仲良くなったみたいで、とても喜んでました。学校とは別の世界ができて、良かったです。
  グループレッスンならではですね!
  先生、お疲れ様でした。先生のパワフルさ、今日のお話で、先生は右上のタイプ、納得です。
  今日も朝までコースでしょうか?無理なさらないように・・・

♪ 絶対音感、いいですね〜!音楽やっていると相対音感だけでは苦しいことがよくあります(>_<)
  リビングに絶対音感時計を置いていて(自分のためですが(^^;)、意外と役立っているのかも(笑)




  今日も生徒さんや保護者の皆様にもたくさんパワーをいただけて嬉しかったです。
  それに、こんなにもたくさんの承認もいただけたので、右上タイプの私としましては
  次回も頑張れそうですよ(笑)
  ありがとうございますっ!!